トランクルーム【格安】各社の料金を比較してみましたよ!

トランクルームを格安でレンタルしたい人に向けての情報!

こんにちは、最新の “おすすめ情報” を発信する横山と申します。

今回はトランクルームを格安でレンタルしたい人に向けて、お役に立てる情報をご紹介したいと思います。

◆◇◆ 私が格安のトランクルームを探した理由! ◆◇◆

私事ですが去年の春、1年間の海外留学が決まったんですね。

1年もの長い間海外留学するということで、とりあえず借りてたマンションは解約するにしても、どうしても処分できない大切な洋服がけっこうたくさん。

それとこう見えてもバイク好きな私には、愛着のある古いバイクがあったので、格安のトランクルームを探すことにしたんです。

マンションをそのまま借りて、荷物を置いておくといった選択肢もあったのですが、やっぱり毎月発生する家賃やガレージ代が懸念材料でした。

それから家族や友人に荷物を預けるという選択肢も、なくにはなかったのですが、それも一つの方法ではあるけど、やっぱりバイクとなるとちょっと無理で、断念せざるおえない状況でした。

その点、トランクルームなら気兼ねすることなく、荷物の量に合わせて利用可能なので、下手に気を使う必要もありませんよね。

予め荷物を減らしておけば、必要なサイズは小さくなりますから、ただでさえ格安の料金がもっと割安になってもおかしくありません。

いろいろ調べてるうちに、安心して、しかも格安で預けることができそうな格安な業者を、いくつも見つけることができましたよ。

マンションを1年間借り続けた場合の金額と、トランクルームを1年間レンタルした場合の金額を比べたら、それはもう、断然トランクルームをレンタルしたほうが安いことがわかったんです。

一般的な住宅の家賃の負担に比べたら、やっぱり雲泥の差でしたね。

この利点は、例えば私が住んでる東京のような、家賃が高めな地域程メリットが強くなるので、非常にありがたいことです。

もちろん洋服にカビが生えてくるようなこともないので、安心して預けることができますし、バイクはバイクで安い屋外型のバイクコンテナを利用したので、更に安く済んだというわけです。

◆◇◆ 格安トランクルームを探す際のポイント! ◆◇◆

私の大切な荷物は留学期間に合わせ、1年間は預けることになるので、長期間安心して任せることが出来るトランクルームを探しました。

安いレンタル料金であっても、管理が不十分なのは論外ですが、料金と内容が優れているサービスは少なくありませんから、平均的な相場を理解しつつ、優良な物件を把握することがポイントでした。

トランクルームだけに限らずモノを買ったりレンタルを検討する時は、平均相場を理解した上で、格安料金のサービスを知ることが必要です。

土地の値段は直接トランクルームのコストに影響するので、金額に地域差はあるものの、大体1ヶ月あたり1畳を5千円前後と考えることが出来ました。

平均相場的には、2畳で1万円前後となりますし、割と広めな4畳で2万円台に達するといった感じでした。

ところが、これらはあくまでも平均的な相場の目安に過ぎないので、価格の目安を理解したら、サービスの把握に進む必要があります。

私がトランクルームに求める条件としては、まず価格が格安で、次にスペースにもある程度余裕があり、長期間安心して預けられるという三つでした。

最終的に私はハローストレージに決めたのですが、各社それぞれ特色があり、用途に応じた選択が可能でした。

バイクもハローストレージには、バイク専用のタイプが用意されていたので、バッチリでした。

このようなことを経験したので、初期費用・料金など、皆さんの参考になればと思い、格安トランクルームの比較サイトを作成してみましたよ。

よかったら、どうぞ参考にしてください。

◆◇◆ おすすめの格安トランクルーム ◆◇◆

【スペースプラス】
~格安が魅力!~

単純に、広さだけを考えた時に一番格安だったトランクルームが『スペースプラス』でした。

値段は契約時に当月分の日割り賃料・来月分賃料・契約事務手数料(賃料一ヶ月分)がかかって、翌年からの更新手数料は、一律5000円です。

『スペースプラス』は、屋内型・屋外型・バイクコンテナと用途に応じて選択することができ、どこにあるのか検索するのも、都道府県・市町村ごとに調べることができるので、とっても判り易く調べることができました。

特長的なのがバイクコンテナで、アルミスロープ・棚板・アイボルトなど、私たちバイク乗りのニーズに応えてくれる仕様になっていたのです。

駐車場として利用するにも、非常に便利だと思いました。

また、バイクコンテナは単独で販売もされていて、自宅に設置することだってできるといいます。

クレーンを使っての設置なので、基本的には工事も必要ないんだそうです。

もちろんバイク乗り以外の方でも、格安で長期にわたってご自身で管理したい方にもおすすめします。

他のタイプの関しても、よくあるオーソドックスなコンテナ仕様の屋外タイプから、セキュリティがしっかりしていて安心の屋内タイプまで幅広いバリエーションがあるので、格安で探している人にとってはありがたいの存在だと思いました。


http://www.spaceplus.jp/

東京で格安のトランクルーム【スペースプラス】

【キュラーズ】
~満足度が高い!~

『キュラーズ』は、一般の格安トランクルームと違い、ビル一棟を丸ごと利用した物件が特長になっています。

とにかく清潔な雰囲気で、雨ざらし野ざらしの古いトランクルームのイメージとは一線を画していました。

スタッフが常駐していることで、とくにセキュリティ面で安心感があり、湿度管理や定期的なビルメンテナンスも行われています。

物件のサイズも豊富で、用途に合わせた選択が可能になっています。

空きがあれば即日利用可能なのも、利便性のよいところです。

初期費用ですが、初月月割り分・翌月の利用料・セキュリティーカード発行代金となります。

管理がしっかりなされている印象なので、特に劣化の怖れがある保管品(特に湿気に弱い素材のもの等)の保管におすすめです。

無料駐車場も完備され、いつでも気軽に立ち寄ることができるのも便利な点だと思いました。

貴重な美術品をはじめとする高価な物品の保管に、非常に向いているのではないでしょうか。


https://www.quraz.com/

設備がいいのに格安!トランクルーム【キュラーズ】

【加瀬倉庫】
~~CMが評判!WEB割引あり!~~

格安トランクルームやレンタルボックスの比較をする場合、外せないのが現在CMで話題の加瀬倉庫です。

全国各地にある物件の所在地が地図上に示されるので、とても見やすく、簡単に探すことができます。

全国が対象となっており、フリーワード検索や都道府県で指定しての検索はもちろん、料金や広さを指定しての検索もできます。

手っ取り早く、目的の物件を探せる便利なサイトです。

加瀬のホームページには、フリーダイヤルの番号も掲載されており、その電話番号を使って問い合わせをすることもできます。

平日は9時から18時、土日祝日は10時から17時まで利用できます。

土日祝日でも問い合わせできるので、たいへん便利です。

ただし、安くしようと思ったら、やっぱりWEB割引が用意されていますので、それを利用しない手はないでしょう。

ホームページ内のお問い合わせフォームからなら、365日24時間いつでも問い合わせできまし、必要書類はオンライン提出でき、郵送する手間もかかりません。

クレジットカード払いができるので、オンラインですべて完結できるという手軽さです。

何事もスピーディーな会社で手続きの翌日から、トランクルームが使用できるようになります。

加瀬倉庫
https://www.kase3535.com/

CMが評判の格安トランクルーム【加瀬倉庫】

◆◇◆ ドッとあ~るコンテナ ◆◇◆

~ロッカータイプも用意されてる!~

単純に格安の度合いでいくと、一番の安さが『ドッとあ~るコンテナ』のトランクルームでした。

ロッカータイプが用意されてて、なんと月額1,350円だったのです。

しかも「6ヶ月賃料半額」or「初期費用2ヶ月割引」といったキャンペーンが行われていて、その対象になる物件でもあり更なる割引が期待できたのです。

もちろん24時間利用OKで防犯カメラも設置されており、利便性やキュリティー面もバッチリです。

規模的には東京首都圏中心に全国に14000室、特に福岡ではシェアNO.1らしいのですが、関西、中国エリアに店舗がないので、そちらにお住いの方にはお勧めできません。

とにかく月額2000円代からの物件が多いのには驚かされましたね。


https://www.r-contena.jp/

格安ロッカータイプのトランクルームも用意されてる【ドッとあ~るコンテナ】

【宅トラ】
~格安+便利!~

このなんとなく可愛いネーミングの『宅トラ』は、自宅での搬入・搬出を代わりに行ってくれるのが特徴です。

引っ越しなどに伴う一時預かりに特化しているトランクルームで、荷物の管理・出し入れをwebで指示できるので、とっても楽なんではないでしょうか。

自分で管理する必要がないので、物件は郊外となっていて、それで、賃料も抑えめに設定されているというわけです。

格安トランクルームと引っ越し・荷物預かり・倉庫管理を複合したような印象になっています。

大手運送会社のクロネコヤマトが配達を請け負っているのも、安心感があります。

荷物の破損時補償も、1梱包あたり上限30万円・または1boxあたり上限60万円と安心です。

荷物を預けるボックスのサイズがレギュラー・ミニの2種類となり、たくさん物件を比較する必要はありません。

初期費用ですが、初回引き取り料・利用初月の保管料日割り金額・2ヶ月分の保管料の合計となります。

トランクルームを自ら管理する煩わしさから、解放されたい方に特におすすめです。

個人的には引っ越しの際や片付け時に利用したいと思いました。


https://www.takuhaitrunk.com/

東京で格安+便利なトランクルーム【宅トラ】

【ハローストレージ】
~業界ナンバー1の店舗数!~

最終的に私が決めた『ハローストレージ』は、とにかく物件の多さと予算に応じた選択肢の広がりが魅力のトランクルームです。

ALSOK/セコムによる24時間管理があり、防犯対策もしっかりなされています。

初期費用ですが、当月分の日割り使用料・翌月分の使用料・事務手数料(一月分の使用料)・管理費2160円×2ヶ月分・鍵代(物件によってはかからず)となります。

比較的、初期費用がかかる印象ですが、保険が自動付帯する等の補償が行き届いており安心感があります。

格安トランクルームに拘らず、総合的に信頼感のある荷物の保管場所を探している方におすすめだと思いました。


http://www.hello-storage.com/

業界ナンバー1の部屋数!格安トランクルームもある【ハローステージ】

【まとめ】

以上、今日は6つのトランクルームのサイトをご紹介しましたが、それぞれに特長があり、用途別の使い方ができることを強く感じました。

個人的に格安トランクルームといえば、赤錆の浮いた屋内型の無骨なコンテナでスタッフはおらず、常に無人といった印象があったのです。

あまり人通りのない郊外にポツンとあり、セキュリティに不安があるのであまり大事なものは保管できず空調もないのでカビたり劣化するような品は保管できない、といったネガティヴなものです。

が、時代は変化していましたね!!

……コレがこのサイトを作ろうと思ったきっかけになったのです。

やっぱり個人的に気になったのはバイク部品、バイクそのものの保管に特化したスペースプラスでした。

でも他の荷物もあったのでパスしたのです。

湿度管理に重点が置かれているため古美術品の保管向きに思えるキュラーズも魅力いっぱいでした。

キレイさから言うと、ここに勝るところはないでしょう。

ただ、少しばかり料金が……

宅トラの便利さは別の機会に、引っ越し時の片付け時などいかにも重宝しそうですし、普段忙しいなか、預けるものを運んだりする手間からも解放され魅力的だと思いました。

最後まで悩んだのがドッとあ~るコンテナです。

格安のトランクルームとしては非常に良かったのですが、なにせ色々考えていたら、家から近い物件が僅差で他の人に決められたしまったのです。

しかたなく断念することにしたのですが、教訓として、お目当てが見つかったら早めに申し込みすることをお勧めしておきます。

そして最終的に決めたのがハローストレージ

ここは万能選手といった感じで全てが平均点以上。

とくに一つのサイトから重点的に物件を探したい方には、その物件数と選択肢の多さは良いのではないでしょうか。

どうぞ参考にして頂き、皆さんのライフスタイルに合ったトランクルームをどうぞ見つけて下さい。


スペースプラス


キュラーズ


加瀬倉庫
加瀬倉庫


ドッとあ~るコンテナ


宅トラ


ハローステージ私のおススメ!